最近注目される葉酸の効果

最近「葉酸」と言う言葉に触れる機会が多く、調べてみた所なにやら女性にとってはとても大切な栄養素との事。女性に必須の栄養素となれば、当サイトでも見逃すわけにはいきません。と言う事で「葉酸」がいったい何に良いのかご紹介致します。

葉酸とは

まず「葉酸」とはそもそも何なのかと言うと、かつてはビタミンMやビタミンB9と呼ばれていた水溶性ビタミンです。身近なところでは、特にほうれん草などに多く含まれており、女性には必須のビタミンなのですが、水溶性のため調理過程で半減してしまうなど、実際に一定量を摂取するのは難しく、そのためアメリカやカナダを始とする諸外国では、穀物類やシリアルに葉酸を添加し、葉酸不足にならないように国を挙げて対策を行なっています。

葉酸は何に効くのか

ここからが本題です。では女性に推奨されてる葉酸ですが、何に効くのかと言うと、なんと「赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスク低減に役立つ」と言う事でした。実は調査前は美肌にいいのかな?とか元気になれるのかな?と思って淡い期待をしていましたが、この「葉酸」と言う栄養素は、なんと赤ちゃんに良い言うものだったのです。と言っても赤ちゃんに直接飲ませる訳ではないので注意してください。

葉酸は妊娠を予定・計画している女性が積極的に摂取すべき栄養素です。しかし妊娠は計画していても、予定通りに行くとは限りません。つまりは妊娠が可能である女性全てが葉酸をしっかりと摂る必要があると言うことです。諸外国が力を入れて葉酸摂取に取り組んでいたのはそのためだったんですね、妊娠が可能な女性が対象となると全国民の何割かが該当し、なんといっても国の未来を担う子供達のためなのですが、もはや国策です。そして、葉酸をしっかり摂取した母体からは元気な赤ちゃんが生まれやすい(先天性の障害発生のリスクを軽減できる)と言う事だったのです。

葉酸をどう摂取するか

妊娠を希望・計画している人(本来は妊娠可能な女性全て)は通常の食事に加えて、いわゆる栄養補助食品などから毎日400μg(マイクログラム)の葉酸摂取が望ましいようです。ここでのポイントは「通常の食事に加えて、いわゆる栄養補助食品などから」と言う所で、しっかり食事を摂っているからといって葉酸を摂取しなくても良いと言う事ではないようです。理由を調べてみたところ、通常の食事からだけでは十分な葉酸を摂るのはとても難しいそうで、現代の食生活を鑑みても実質不可能に近い数値になっています。そのため最近良く「葉酸サプリメント」や「葉酸配合」と言う言葉が目に付くんですね。

少し気にしてみてみると、野菜ジュースや、青汁などの健康補助食品やシリアルなどの日用品にも葉酸が含まれているものがありました。今度機会があれば成分表を見てみて下さい。意外と身の回りに沢山ある事に気がつくと思います。ちなみに2002年から母子手帳にもその重要性が記載されています。

葉酸は美容に良いのか

私の淡い期待をよそに葉酸と美容に関しての研究成果は見当たらなかったのですが、成人女性(男性)にとっても葉酸自体は摂取する必要があるとされている栄養素のため、しっかりと摂取するのに越したことはありません。また葉酸は細胞分裂に必須の栄養素となるため一般成人女性(妊娠を予定していない人)でも240μgの葉酸摂取をするのが望ましいとの事です。今回は美容とは少し離れたトピックとなりましたが、女性にとっても(特に赤ちゃんが欲しいと思っている方には特に)重要なアイテムだったため紹介させて頂きました。

参考資料

今回参考にさせて頂いたのはサイトはwikipedia-葉酸などの辞書サイトや専門化の方が書かれている情報のサイト、その他葉酸の摂取に関する内容を葉酸サプリメントのランキングなどを参考にさせて頂きました。ありがとうございました。

美魔女の飲み物

美魔女の栄養素

美魔女の秘密グッズ